自己破産をする前に調べておきたいこと

HOME >>  自己破産 > 自己破産という選択をした経緯

自己破産という選択をした経緯

今までは普通に生活して、自己破産というものなんて耳にしたことはあっても自分にとっては全く関係のないことだと思って生きていました。でも、とある事情で自分がその自己破産をしなければいけないという状況に陥り、当時はまさに修羅場でした。

 

自分で借金をしてその末路、というのでしたらある程度納得はできたのですが、私の場合は親の借金の都合で巻き込まれるような形で自己破産をしなければいけなくなったのです。

 

すぐに払える金額ならばそれで済んだことなのですが、突然想像しなかった額の借金を目の当たりにして、悠長に返済してどうこうできる状況ではありませんでした。

 

自己破産を選択するまでの期間は本当に短かったです。悩む時間は殆どなく、デメリットがどうだとか言ってる間もなく自己破産の道を選びました。

 

同時は大変でしたが、あれから5年以上が経過して今は借金とも無縁の平穏な日々を送っています。

 

でも自身が自己破産をしたという事実だけは変わりません。これから一生、自己破産をした事実を背負いながら生きていかなければならないのです。