自己破産をする前に調べておきたいこと

HOME >>  自己破産 > 自己破産による生活への影響

自己破産による生活への影響

借金などでどうしても返済できない場合は、自己破産に踏み切る事もあると思いますが、生活への影響はどれくらいになるのか説明したいと思います。

 

まず、金融関係から一定期間お金が借りれなくなります。もちろんローンもきつくなります。

 

ただし考え方によってはローンやキャッシングはできなくなりますがそれ以外は問題ないですので自分の収入内できちんと生活を管理すればそれほどまでに問題ではないと思うし、借りれない時期は大きな買い物を控える事にしたらいいと思います。

 

ただし、1つだけこのほかにも影響が出る事があります。それがクレジット会社が絡んでいるマンションやアパートの審査です。不動産屋の中には家賃などの支払いの回収をクレジット会社に頼んでいる場合があります。

 

この場合、入居する場合には不動産屋の審査とは別にクレジット会社の審査にも通過しなければならないので自己破産していると一定期間は審査に通らない可能性があります。

 

その場合は、保証人をしっかりした人にするか、クレジット会社と提携していない不動産屋にするかなどが必要になります。